講義コード
授業番号
授業科目名特別科目(臨床心理学)
科目名(英題)
講義題目
授業科目区分
開講年度2013
開講学期前期
曜日時限添付日程表で確認のこと
必修選択必修
単位数1.0
担当教員髙橋 一郎
対象学部等歯学部
対象学年学部5年
開講地区病院地区
履修条件
授業概要
全体の教育目標臨床心理学・カウンセリングを通して、心を理解するための基礎的な理論・知識を学ぶ簡単な体験的心理コミュニケーション実習を通して、援助的なコミュニケーションに必要な基礎的なスキルを獲得する。
個別の学習目標1.臨床心理学における心のモデル-意識と無意識の概念を中心に-
  1)これまでの臨床心理学の歴史を概観し、それぞれの基礎的な臨床心理学のモデルについて学習する。
  2)意識と無意識の基本的な仮説について考える。
  3)基本的な防衛機制について学ぶ。
  4)基礎的な病理の成り立ち・症状理解とその対応について学ぶ。

2.ストレスと人間
  1)ストレスの基礎知識を学ぶ。
  2)ストレスコーピングについて、身近な体験的な次元から考える。
  3)ストレスに対処するための方法について、体験的に学習する。

3.カウンセリングの基礎
  1)カウンセリングの方法と手続きについて学ぶ。
  2)傾聴トレーニングを体験し、基礎的な援助コミュニケーションについて学ぶ。
  3)セルフヘルプの方法として、イメージ法について学ぶ。

4.援助的コミュニケーションについて学ぶ。
  1)コミュニケーションギャップについて考える。
  2)効果的なコミュニケーションについて心理学的に考える。
  3)バーバルコミュニケーション、ノンバーバルコミュニケーションについて理解を深める。
授業計画
キーワード
授業の進め方
テキスト
参考書
学習相談
試験/成績評価の方法等レポートと出席、実習時の態度により評価を行う。
その他担当教員: 健康科学センター  松下 智子 准教授
添付ファイル
ファイル名(file_name)備考(remarks)更新日時(updated date)
H25特別科目講義日程.pdf 2013-04-02 20:04:29