講義コード
授業番号
授業科目名リサーチエクスポージャ特論
科目名(英題)
講義題目
授業科目区分
開講年度2013
開講学期後期
曜日時限水3
必修選択必修
単位数2.0
担当教員髙橋 一郎
対象学部等歯学部
対象学年学部3年
開講地区病院地区
履修条件
授業概要 大学院生(ティーチングアシスタント)によって、自らの進学理由、進学後の生活実態、研究活動体験の意義、研究内容やその成果等の情報を講義型式で提供する。これらの情報を通して、歯科医学研究の意義を認識し、自らの将来設計を模索する。
全体の教育目標 歯科医学研究者となるために必要な、日常的な大学院生の姿を知ることを目的として、歯学府に在学する大学院生の考え方や生活実態等の生きた情報を得ることによって、学習動機の向上や研究への指向性を醸成する。
個別の学習目標1)大学院生の研究実態を説明できる。
2)大学院生の生活実態を説明できる。
3)大学院生の進学理由を説明できる。
授業計画追って掲載する
キーワード
授業の進め方
テキスト
参考書
学習相談
試験/成績評価の方法等 リサーチエクスポージャ特論の成績は、出席とレポートによって評価する。単位認定は学務委員会において行う。授業時限数の4/5以上の出席を単位認定の基準とする。
その他
添付ファイル 添付ファイルはありません。