講義コード12071003
授業番号
授業科目名日本教育史演習
科目名(英題)
講義題目
授業科目区分教育学系
開講年度2012
開講学期前期
曜日時限月2
必修選択選択
単位数2.0
担当教員新谷 恭明
対象学部等教育学部
対象学年学部3年 学部4年
開講地区箱崎地区
履修条件
授業概要大正自由教育に関する研究論文を読む。
大正自由教育と言われる教育の理論と実践は教育方法史上非常に注目されて来たが、一方で自由教育の幻想をふりまいてもきた。
そうした大正自由教育とはいったい何であったのかを再検討するという目的を立てて関係する論文を読み込んでみる。
全体の教育目標①大正自由教育とは何であったのかを理解する。
②歴史的にものを見る力を身につける。
③批判的に読む力を身につける。
個別の学習目標①学術論文の読み方を学ぶ。
②論文の書き方を学ぶ。
③文献や史料の探し方を学ぶ。
授業計画以下のサイトを参照のこと。

http://shinyaoffice.seesaa.net/category/8190586-1.html
キーワード
授業の進め方論文ごとに担当者を決め、毎週一本ずつ論文を読む。
担当者は担当論文についての論評を書いてくる。
その論評による発表を行う。
参加者全員によるディスカッションを行う。
テキストテキストになる論文は配布する。
参考書自分で探す。
学習相談いつでも応じる。メール可。

yasuaki.shinya.970@m.kyushu-u.ac.jp
試験/成績評価の方法等担当以外の論文について論評をする。
その他