講義コード10345016
授業番号
授業科目名生物統計学
科目名(英題)
講義題目
授業科目区分専攻教育科目
開講年度2010
開講学期前期
曜日時限金1
必修選択選択
単位数2.0
担当教員佐藤匡央・城内文吾
対象学部等応用生物科学コース
対象学年学部4年
開講地区箱崎地区
履修条件特になし
授業概要生物学的研究を遂行する上で必要となる統計的手法と理論を理解させる
全体の教育目標生物統計処理を行う上で必要となる実践的解析法を操作できる
個別の学習目標
授業計画第1回;生物統計学概要
第2回;代表値について
第3回;散布度について
第4回;度数分布と統計的検定について
第5回;平均値と分散の検定、回帰と相関について
第6回;実験計画法、データの取り扱いについて
第7回;等分散性の検定について
第8回;パラメトリック法、ノンパラメトリック法、2群の比較について
第9回;1元配置分散分析について
第10回;2元配置分散分析、多重比較法について
第11回;多変量解析について
第12回;重回帰分析について
第13回;主成分分析について
第14回;多次元尺度法について
第15回;総論解説
キーワード統計学
授業の進め方
テキスト特に指定せず(適宜プリント配布)
参考書
学習相談随時
試験/成績評価の方法等評価比率出席状況20%、筆記試験80%達成目標との関連:期末試験においては、統計の概念及び処理方法を評価する。
その他授業の進め方:資料を配付し、それぞれの課題について授業を進める