講義コード10345001
授業番号
授業科目名生物的防除学
科目名(英題)
講義題目
授業科目区分専攻教育科目
開講年度2010
開講学期前期
曜日時限金1
必修選択選択
単位数2.0
担当教員高木正見、上野高敏、津田みどり
対象学部等生物資源生産科学コース
対象学年学部3年
開講地区箱崎地区
履修条件特になし.受講を希望する学生であれば,誰でも本講義に参加することを許可する.
授業概要生物的防除を中心に総合的害虫管理の全体について解説する。
全体の教育目標食の安全・安心と環境保全型農業のために不可欠な生物的防除について理解する。
個別の学習目標
授業計画1. 農業と害虫の起源
2. 総合的害虫管理(IPM)における生物的防除の重要性
3. 生物的防除の歴史
3. 害虫の種類と天敵の種類
4. 導入天敵の永続的利用天敵の農薬的利用
5. 天敵の保護利用
キーワード天敵、総合的害虫管理、生物農薬
授業の進め方
テキスト農薬の科学(桑野・首藤・田村編、朝倉書店)、天敵(矢野著、養賢堂)
参考書
学習相談毎週金曜日12時から13時
試験/成績評価の方法等単位の認定は,出席と筆記試験の結果によって判断する.
その他