講義コード10342601
授業番号
授業科目名基礎昆虫学
科目名(英題)
講義題目
授業科目区分専攻教育科目
開講年度2010
開講学期後期
曜日時限火2
必修選択選択必修
単位数2.0
担当教員多田内 修
対象学部等生物資源生産科学コース
対象学年学部2年
開講地区箱崎地区
履修条件なし
授業概要昆虫は全動物の2/3を占める膨大な分類群で、形態や生態などが多様である。基礎昆虫学では、農学と昆虫学とのかかわりについて説明し、昆虫の形態、分類等に関する基礎を概説する。あわせて環境とのかかわりについて講義する。
全体の教育目標昆虫の形態、分類等に関する基礎知識を習得するとともに、環境との関係について概略を説明できる。
個別の学習目標
授業計画第1回 昆虫学と農学とのかかわり
第2回 有用昆虫とその利用
第3回 昆虫と環境とのかかわり:外来種問題
第4回 昆虫と環境とのかかわり:地球温暖化
第5回 昆虫の起源と系統、外部形態
第6回 昆虫の内部形態と分類学の歴史
第7回 昆虫の目の概説1
第8回 昆虫の目の概説2
第9回 昆虫の目の概説3
第10回 種と学名
第11回 昆虫の保護
第12回 学生による発表と討論
キーワード多様性、進化、形態、分類、学名、分布、環境、保護
授業の進め方
テキスト教科書は特に指定しない。参考書、参考WebHPは随時紹介する。
参考書
学習相談オフィスアワーは毎週金曜日15時〜16時、メールで常時相談質問を受け付ける。
試験/成績評価の方法等出席状況20%、WebCT上で毎講義後に行う小テスト50%、レポート20%、コースアクセス状況10%の結果により評価する。
その他パワ-ポインによる対面講義とe-Learning WeBCTによるWeb講義(復習を含む)のハイブリッド方式。