講義コード10344070
授業番号
授業科目名生物学基礎概要
科目名(英題)
講義題目
授業科目区分低年次専攻教育科目
開講年度2010
開講学期前期
曜日時限木1
必修選択選択
単位数2.0
担当教員冷川昌彦(非常勤講師)
対象学部等各コース共通
対象学年学部1年
開講地区箱崎地区
履修条件特になし
授業概要生物学の基礎としての、生命体としての細胞・個体・種・系統、生命活動としての生命の連続性・環境応答・生態と生態系・進化等について概説する。
全体の教育目標生命科学の1分野である農学を学究し理解するため、その基礎となる「生命」を理解することを目標に、生物のつくりと生命活動の内容を学び、併せて、専門分野の講義履修に必要な基礎知識を習得する。
個別の学習目標
授業計画第1回細胞と生命活動
第2回生命の連続性―1・生殖と発生
第3回生命の連続性―2・遺伝の法則性
第4回生命の連続性―3・遺伝子と染色体
第5回生命の連続性―4・遺伝情報とその発現
第6回環境と動物の反応―1・刺激の受容と反応
第7回環境と動物の反応―2・体液と恒常性
第8回環境と植物の反応
第9回生物の分類と系統
第10回地球上の生物たち―生物の多様性
第11回地球環境と生態系
第12回生物の進化
キーワード生命、生命の連続、遺伝情報と遺伝子、細胞、個体、種、生態、進化
授業の進め方
テキスト生物Ⅰ研究ノート(九州高等学校理科教育研究会編集・博洋社刊・2007)生物学―新しい教養のすすめ(西田利貞・佐藤矩行編・昭和堂刊・2003)
参考書
学習相談講義終了後随時
試験/成績評価の方法等出席状況…40%レポート…30%筆記試験…30%
その他講義の中で随時紹介の予定