講義コード
授業番号
授業科目名計算機数学概論
科目名(英題)
講義題目
授業科目区分
開講年度2010
開講学期前期
曜日時限木1
必修選択選択
単位数2.0
担当教員主任教員:溝口佳寛 担当教員:溝口佳寛、井口修一
対象学部等理学部数学科
対象学年学部2年
開講地区伊都地区
履修条件特に無し.
授業概要数学や数値シミュレーションに必要なアルゴリズム, データ構造, プログラムの構造, プログラミング言語を理解し, 実際にプログラムを作成し, 問題の考察を行なう.
全体の教育目標数理科学に現れる様々な問題を, 計算機を利用して考察する際に必要となる基礎事項を学ぶ.
個別の学習目標Java言語やMathematicaを用いた数値計算や記号計算と得られた結果に対する考察ができるようになること.
授業計画Mathematica言語入門
- はじめてのMathematica
- Mathematicaで微分と積分
- Mathematicaで線形代数
- Mathematica関数を自分で作る
- Mathematicaで確率シミュレーション
Java言語入門
- タートルグラフィックス
- オブジェクトとクラス
- 処理の流れと配列
- データ入出力
- GUIクラス
キーワードプログラミング, 数値計算, 記号計算, アルゴリズム, Java言語, Mathematica
授業の進め方情報基盤センター教育用システムを利用する. 最初に授業毎に決められた基礎事項を解説した後で, 次に, 基礎事項を利用したプログラム作成等を各自が実際に行なう.
テキスト立木秀樹,有賀妙子著: すべての人のためのJavaプログラミング(第2版), 共立出版, 2007.
参考書講義中に適宜紹介する.
学習相談九州大学Web学習システム(WebCT)、電子メールにて相談可能。また、事前に予約を受付け、教員室にて随時、相談に応じる。
試験/成績評価の方法等講義中に課すレポートで評価を行なう.
その他